SALON BLOG
MINX 銀座店ブログ

SALON BLOG MINX 銀座店ブログ

2017年8月20日
カットをしている時にイメージする事

こんにちは銀座店スタイリストの飯野誠です。 今回はカットをする際、僕たちがイメージしている事を少しだけお伝えいたします!! デザインやお客様への似合わせは基本として頭でイメージし、更にそのデザインを図面化したものをイメージしてます。 こんな感じです↑↑ スタイリストになると大体の方がこのような図を頭の中でイメージに最短の時間で仕上げたいデザインをカットしていきます。MINXのアシスタントは こう言った図面を作成するレッスンも受けてスタイリストになっていきます。 こんな感じにレッスンしています。 ヘアスタイルを理論化し図面に落とし込む事で再現性の高いスタイルを皆さまにお届けする事が可能になります。 なりたいスタイルなどございましたら担当にご相談頂きましたら、理想のヘアスタイルをご提案させていただきます。お気軽にご相談下さい。

2017年8月20日
summer wethair✴︎

こんにちは☺︎
銀座店アシスタントのサエキです!

銀座店いまイチオシのスタイリング剤をご紹介いたします!

e620351871bc97f3ebf9a99a8572edac3fffcfc7.jpeg

N. ❤︎
普段ベビーオイルなどでwet hair (濡れ髪っぽい質感)にすることがとっても多いんですけども、
重すぎず、しかも髪がオイルを吸わないので
wet感が持続します☺︎✴︎

IMG_5632.JPG

外ハネにした毛先にうすーく付けてあげるだけで
今っぽい雰囲気になります❤︎

お風呂上がりのアウトバストリートメントにもなりますので
気になる方は是非一度お試しください☺︎!


2017年8月19日
シン・カラーリング「フォギーVSマルーン」。

『フォギーVSマルーン』

フォギー=モヤがかかったような、ふんわりと柔らかなイメージ。

マルーン=マロン、艶のあるイメージ

これからの時期の銀座店オススメカラーリングです。

フォギーアッシュとマルーンベージュ。

さてさて、どちらにしようか悩みますよね?

ではそれぞれの色をご紹介していきましょう。

フォギーアッシュは、

グレーが混じりイロとしては柔らかいイメージです。

赤みが強い髪にはグレーのイロが、

赤の強さをとってくれてまろやかに柔らかく見えるようになります。

黄色が強い髪にはグレーの色がでて、寒色カラーになってくれます。

一方、

マルーンベージュですが、

赤みが強い髪には赤みを緩やかな、茶色に近い栗色に、艶が出やすくなります。

黄色が強い髪にはキャラメル色に近い栗色に艶っぽくみえます。

フォギーVSマルーン柔らかい色VS艶のある色

どちらも良さそうですよね。

参考までに寒色が好きな方はフォギーアッシュ

暖色が好きな方はマルーンベージュ。

ですかね。


123.jpg

是非是非、シン色!試して見てください!


カラーリングスペシャリスト 鈴木。

 

NEW ENTRY
カットをしている時にイメージする事
summer wethair✴︎
シン・カラーリング「フォギーVSマルーン」。
!オススメヘッドスパ!
ARCHIVES